The Ballet Gardenは英国ISTDが認定した
東京で初めてのバレエ・スクールです

英国ISTD認定「チェケッティ・メソッド」を正式採用しています

英国ISTD認定指導者資格を得るためには何段階もの厳正な試験に英語で合格する必要があります。その中で日本における取り組みが評価され、当校が東京で初めての英国ISTD認定スクールとなりました。
常勤教師全員が英国ISTD認定教師資格を取得しており、日本語と英語のバイリンガル対応。現在も毎年、英国から招聘する指導官から教師研修を受け、進化しつづける本場のバレエ教授法を吸収し続けています。
英国ISTDのガイドラインに則した習熟度別の少人数クラス編成で、3歳からひとりひとりの成長に合わせたきめ細やかな指導を行っています。踊ることが好きになり、本場の雰囲気の中で世界基準の美しいバレエが身につくスクールであり続けることを目指します。

また、当校のカリキュラムは、英国バレエの誕生に寄与しロイヤル・バレエの礎となった育んだ教授法 “チェケッティ・メソッド” です。
英国チェケッティ協会(初代会長エンリコ・チェケッティ)が1924年に英国ISTDと合併して以来、英国ISTDがチェケッティ・メソッドのライセンスを管轄しています。時代に合わせて進化しながら英国ロイヤル・バレエ・スクールをはじめ世界中の多くのバレエ学校で採用されて来ているメソッドです。チェケッティ・メソッドはバレエ教育者エンリコ・チェケッティによって考案され、画期的メソッドとして英国ロイヤル・バレエ誕生、そして数々のバレエ・メソッドの礎となりました。
英国ISTD認定指導者資格を得るためには何段階もの厳正な試験に英語で合格する必要があります。その中で日本における取り組みが評価され、当校が東京で初めての英国ISTD認定スクールとなりました。

(つづきを読む)


また、当校のカリキュラムは、英国バレエの誕生に寄与しロイヤル・バレエの礎となった育んだ教授法 “チェケッティ・メソッド” です。

(つづきを読む)

英国政府認証バレエ技能認定試験にチャレンジできます

満7歳以上の皆さんは、海外有名バレエ・スクールの入学願書に添えることができるレベルの価値ある認定試験にチャレンジできます。英国政府の資格試験監査機関(Ofqual)に認証された“チェケッティ・グレード及びヴォケーショナル試験”です。
試験官として世界トップレベルのバレエ指導者を英国からお招きし、英語で試験が行われます。東京試験会場は当校渋谷神宮前本校です。
満7歳以上の皆さんは、海外有名バレエ・スクールの入学願書に添えることができるレベルの価値ある認定試験にチャレンジできます。英国政府の資格試験監査機関(Ofqual)に認証された“チェケッティ・グレード及びヴォケーショナル試験”です。

(つづきを読む)

個々にとって最良で安全なレッスンを心がけています

高い目標を掲げてレッスンに励んで頂ける事は教師陣の喜びの1つですが、一方で無理なチャレンジをさせないことが大切です。当校内での進級はバレエの習熟度に応じて教師会議にて決定させて頂いております。
また、入学前に必ず体験レッスンを受けて頂き、ひとりひとりに最適なレベルをご案内差し上げております。
英国でも準備の整っていない生徒に無理をさせることは好ましくないと考えられております。満7歳以上では週2回以上のレッスン、小学校中学年くらいからは週3回以上のレッスンをお薦めさせて頂いております。
高い目標を掲げてレッスンに励んで頂ける事は教師陣の喜びの1つですが、一方で無理なチャレンジをさせないことが大切です。当校内での進級はバレエの習熟度に応じて教師会議にて決定させて頂いております。

(つづきを読む)