The Ballet Gardenの「思い」

たくさんのお花をすくすくと育てるために・・・

当校では日々のレッスンで以下のことを大切にしております。
■全ての生徒に対してヨーロッパの伝統に根ざした正統派バレエを丁寧に教授し、芸術体験として人生のプラスになるように導く
■認定試験やパフォーマンスをとおして、人前に出る自信と協調性を育む
■できるようになるまでコツコツと努力を重ねる忍耐力を身につける
■国際色豊かな集団で協力しあうことを通し、異文化に寛容な心を育む
■挨拶をはじめ、先生や仲間と触れ合う時のマナーを身につける
■海外のバレエ・スクール同様クラシック以外の踊りも受講可能にし、様々なタイプの踊りや音楽に対応できる力を育む
■競技としてではなく芸術としてバレエに取り組める美意識を育む
こんな皆様をお待ちしております

趣味・教養としてバレエにいそしみたい生徒さんへ

バレエは心身ともに強く豊かに成長できるバランスの取れたお稽古です。若い時に身につけた芸術性は、大人になってからの教養の核となります。当校では本物のバレエを楽しみながら学んで頂けるよう心がけます。

職業訓練の一環としてバレエにいそしみたい生徒さんへ

バレエでプロを目指す一部の生徒さんには、海外のバレエ学校を直接受験するお手伝いをしています(過去実績)。また、海外バレエ学校からの奨学金オファーや入学スカウトにつながる可能性のあるワークショップやコンクールを選んで出場をお勧めさせて頂く場合がございます。バレエ経験が活かせるその他の職業を目指す方にも本格的な指導を心がけます。

コンクールについて

バレエ団への就職で重要な審査対象となるのは、ヴァリエーション(ソロ)ではなく、むしろ基礎レッスンの完成度です。当校では海外のバレエ学校同様これを大切にします。解剖学などの科学的知見からポワントを履く適切な時期を見定め、特定の演目や技術だけに偏ってたくさんの時間を費やしてしまうコンクール対策にならないよう配慮します。週4回以上受講している生徒さんの進路希望状況により丁寧に指導します。